平和と公正の選択を求めるネットワーク(「へいこうせん」)

 改憲と増税No!の世論をつくり、「選挙に行こう」と呼びかけるための情報発信をします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国会議員アンケートの結果: 高井美穂 (民主党) 

高井美穂 衆議院比例四国 民主党

mihosashintaki.jpg


公式HP

1、憲法第9条を加筆・修正・削除することについて

□賛成

【理由】現在の憲法では戦力を保持しないと謳いながら自衛隊が存在している。憲法と現実が大きくかけ離れてしまっており、国家の根本法である憲法が空洞化していることは問題である。現在の憲法の平和主義の理念に立ち、防衛のための戦力を保持することを明文化するとともに、自衛隊の活動について明確に規定することによって、歴代の自民党政権で行われたような、なし崩し的に自衛隊の活動が拡大することを避けるべきと考える。

2、国民投票法案の制定について

□保留

【理由】憲法改正の中身とは別に、改正の手続きのための法制度が必要なのは言うまでもない。しかし、改正手続きについても、十分な議論が必要と考える。安倍政権は憲法改正を目標として掲げており、今国会においても国民投票法案の成立を急いでいるが、内容についてしっかりとした議論が行われなければならない。選挙を想定して、不十分な議論のまま、とにかく法案が可決されればようという与党の行動には問題があると考える。

3、イラク特措法の期限延長について

□反対

【理由】昨年12月、安倍内閣が閣議で自衛隊の派遣期間を今年7月末まで延長することを決定したことは大きな問題。テロの続発するバクダットはまさに内戦状態であり、これまで民主党が指摘したように非戦闘地域とは言えない。法に反するだけでなく、多くの自衛隊員の命を危険にさらす点が懸念される。また、派遣期間の延長という重要な問題を国会で議論することなく、閣議決定だけで済ませてしまうのは、立法府の軽視であることを認識すべき。

4、ホワイトカラー・エクゼンプション導入について
 
□反対

【理由】非正規雇用が拡大して多くの労働者が苦しんでいる中、ホワイトカラー・エグゼンプションを導入すれば、正規雇用の労働者も賃金を抑えられ、実質的な労働時間が長くなる可能性が高い。
残業代不払いを合法化し、長時間労働や心身の健康被害を受ける可能性が高くなるため、導入すべきでない。今後も労働者が企業と対等に交渉できるルールを示し、ワーク・ライフ・バランスをとりつつ、いきいきと働ける社会の実現を目指したい。

5、消費税増税について

□反対

【理由】政府も自治体も天文学的な借金を抱えており、今後高齢者の割合が増加すれば社会保障関係の負担がさらに大きくなることが予想される。将来的に消費税を含めた税制の抜本的な見直しが必要なのは間違いない。しかし、以前から税金のムダ遣いが指摘されていた天下りや談合、特別会計などの問題が解決されていないのも事実である。
安易な増税の議論よりも、税金の無駄をなくすような改革を優先的に進めるべきである。

6、改憲と庶民増税、ホワイトカラー・エグゼンプションについてご意見ください

安倍政権は「憲法改正」を今年の重要なテーマの一つとして位置づけている。憲法は国の政治の根幹であり、重要な問題であることは認めるが、多くの国民が緊急の課題として政治に望んでいるのは生活の建て直しである。民主党は「政治とは生活である」とのスローガンを掲げて、国民の「生活維新」こそが最大のテーマだと考えている。

しかし、安倍政権は国民の声を無視して「改革」の名の下に地方や弱者を切り捨てる政策を進めている。その中でも、課税しやすいところから取ればいいというような、安易な増税論が出てきていることを見逃してはならない。談合などの税金のムダ遣いが長年指摘されているにもかかわらず、これらの問題は解決していない。

これらの問題を放置したまま、広く国民に負担を求めようというのは本末転倒であると考える。ホワイトカラー・エグゼンプションも、労働市場のさらなる規制緩和という名目で、労働時間や労働契約関係の法制度の見直しを検討していた。しかし、使用者に使い勝手のよい「働かせ方」を拡大させるため、残業代不払いを合法化し、長時間労働、心身の健康被害を招きかねないという問題点には目を向けていないことは大きな問題と考える。

スポンサーサイト


ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

[ 2007/02/15 14:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。