平和と公正の選択を求めるネットワーク(「へいこうせん」)

 改憲と増税No!の世論をつくり、「選挙に行こう」と呼びかけるための情報発信をします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

へいこうせんメルマガ第56号 

 壊憲手続き法案が今日、強行採決されかねませんので、メルマガではその情報発信をしています。
 ネットからも閲覧できます。
http://www.mag2.com/m/0000220835.html
 

ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

転送歓迎/定期読者募集中(無料)!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□ 「ほっとけない!改憲と庶民増税、投票に行こう!」           
■   へいこうせんメールマガジン
□ ___________________________________
■ 第56号 2007年4月12日                         
□ 発行:平和と公正の選択を求めるネットワーク(略称:へいこうせん)   
■ heikosen07@yahoo.co.jp                        
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
▽定期購読のお申込みはこちらから
http://www.mag2.com/m/0000220835.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007/4/12 第56号                     (転送紹介歓迎)
[へいこうせんメールマガジン]

 「ほっとけない!改憲と庶民増税」
 「平和憲法を活かし、格差社会を公正な社会に変えるために、選挙に行こう」
   と訴えます。

◇バックナンバー◇ http://blog.mag2.com/m/log/0000220835/
◇定期読者申込み◇ http://www.mag2.com/m/0000220835.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※壊憲手続法案の強行採決NO!!

☆☆今号のコンテンツ☆☆
◆賛同者からの投稿
 非戦さんから
    <動画>なんなんだ?国民投票
 毛利正道さん 「非戦つうしん」号外から
 遊牧民さんから
    【再掲】第九で9条ピースパレード(大阪)♪ (4/28)
 大地実さんから
    4月11日 法学研究者の緊急声明の内容
 前田さんから 
    なんなんだ?国民投票法 OurPlanet-TV
 はなゆーさんから 
     与党のゴリ押しによって国会が暴走するとの観測が急浮上   
◆運動情報コーナー
 ■【再掲】イラクの人道支援NGOマーシー・ハンズのアンマン支部でのインターン報告会 
 ■改憲手続法阻止に向け、高田健@許すな!憲法改悪・市民連絡会からの行動提起
 ■【再掲】DVD緊急制作「壊憲手続き法案(国民投票法案)の本質を撃つ」
 ■【再掲】 衆議院憲法調査特別委員会事務局に要請FAXを!
 ■【再掲】憲法改悪・国民投票法反対!国会議員請願、マスコミ要請の一斉メールフォーム
 ■【再掲】 朝日国交正常化の早期実現を求める署名にご協力を!
 ■第4回東京平和映画祭~プレイベント開催決定!(4/30)
 ■【再掲】 神戸再生フォーラム第5回総会+シンポジウム(4/28)
 ■【再掲】これでもか!?笑って読み解く大共謀集会(5/13@東京)
 ■【再掲】九条の会兵庫県医師の会・鶴見俊輔講演会(5/13@神戸)
 ■【再掲】「九条の会」メールマガジンより
 ■憲法会議憲法60周年企画・春のつどい(4/29@京都)
 ■【再掲】憲法9条 守る?変える?全国投票(4/21~5/3)
 ■【再掲】2008年5月「9条世界会議」を成功させよう!
 ■【再掲】ドキュメント映画:「戦争をしない国 日本」各地の上映会
 ■【再掲】ワーキング・プア――アメリカの現実(5月18日@大阪)
 ■【再掲】『武力で平和はつくれない 私たちが改憲に反対する14の理由』
 ■【再掲】韓国ドキュメンタリーフェスタ in Osaka(5/19)
 ■【再掲】ラブアース ~地球といのちのまつり~(6/9@大阪)
◆ほっとけない!政治ニュース
 ■タミフル2題 ラムズフェルドのもうけ方 ほか
 ■下地島空港 自衛隊使用望ましい/久間防衛相 「屋良確認書」破棄も
 ■横須賀湾内の浚渫工事に抗議の声を!皆様へ
◆へいこうせんアピール賛同・協力のお願い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆賛同者からの寄稿
 賛同者からのご寄稿募集しています。heikosen07@yahoo.co.jp まで
============================================================================
みなさまへ、
非戦です。

猿田佐世さんの動画が広く伝えられているので、
もうごらんになったと思いますが、まだ方は
ぜひご覧下さい。

大垣さなゑさんたちが実施された街頭アンケートにも
触れられています。

「国民不在の国民投票法」の動画です。

若者も、女性も知らない、とインタビューに答える中、老人が
「知っているよ。憲法をかえる法案だろ。徴兵制になるよ。
戦争はいやだから、今の憲法のままでいてほしい。」と
答えています。

弁護士の猿田佐世さんが、

「表現の自由のない法案です。自民党の新憲法法案では
自衛隊が自衛軍になって、治安維持ができるようになります。
自衛軍が、国民に銃を向けるのです。そんな社会になって
いいのでしょうか。」と言っています。

ContAct なんなんだ? 国民投票
4月4日
http://www.ourplanet-tv.org/
 
============================================================================
毛利正道さん「非戦つうしん」号外から
----------------------------------------------------------------------
憲法審議ってば、今どうなってるの?国会速報No.22(07/04/11)
 <国民不在の国民投票法(憲法改正手続法)>~ 弁護士 猿田佐世 ~ 
----------------------------------------------------------------------
★★危険度最大級★★★★★★
   明日、4月12日、憲法特別委を、委員長職権(!)で開催決定!
   強行採決を許すな!!!
                            ★★★★★★★★

●速報
本日(4月11日)昼、衆議院、憲法特委の理事懇が開催された。4月12日の委員会開催を
求める与党に
野党がこれに応じず、理事懇自体は決裂。しかし、なんとしても強行採決したい与党が
委員長職権で委員会実施を強引に決定。与党は明日、強行採決を行うつもりである。

許せぬ!
皆、声を上げてください! 方法は下記↓
強行採決する議員はどんな顔をしてそんなことやるつもりか!傍聴に行こう! 方法は
下記↓

●傍聴に行ける方は、明日の委員会開催の時間が決定したので、下記を改めてご覧くだ
さい。
ぜひとも皆様傍聴に駆けつけてください!傍聴方法は次の通り。(辻元事務所の方、い
つも、ご協力
ありがとうございます。)

1 事前申込
傍聴希望の方は、4月11日午後4時までに、名前、住所、電話番号、年令、職業
を明記の上、「4月12日の憲法調査特別委員会傍聴希望」として、辻元清美議員
の議員会館の事務所宛てに、ファックスしてください(FAX 03-3508-3855)。
午前の傍聴が希望なのか、午後か、それとも一日かも明記してください。

2 当日(4月12日)
国会議事堂・衆議院議員面会所に集合。
午前は10時40分に集合 午後は2時40分に集合
委員会自体は、午前は11時から1時間、午後は3時から2時間です。
傍聴は途中抜けはOKですが、一度出ると再度は入れません。

●議員へアクション!
自民党、公明党の議員には「強行採決するな」「公聴会をさらに開き慎重審議を!」と
のFAXを寄せ
てください!
公明党議員は、赤松正雄議員(FAX03-3508-3412)、石井啓一議員(F03-3508-3229)
、大口善徳議
員(F 03-3508-8552)、太田昭宏代表(FAX:03-3592-1019)
自民は、安倍晋三首相(FAX:03-3508-3602)ほか

●「さらに公聴会を開いて、国民の声を聞け!」との声を衆議院憲法調査特別委員会
事務局へ寄せてください! 詳細は、メルマガNo.18を見てください。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_osirase.htm
〒100-8960 東京都千代田区永田町1-7-1(TEL03-3581-5563)
メルマガN0.18は→ http://www.news-pj.net/kenpoushingi/index.html

●画像で見よう「国民投票法って?」
私が画像で国民投票法の解説をしてるところが、なんと!WEBに掲載されました。
簡単な説明ですので、お友達などにご紹介ください。ご尽力いただいた皆様、あ
りがとうございます。
アワープラネットTV →http://www.ourplanet-tv.org
13日以降は、→ http//www.ourplanet-tv.org/main/contents/contact_f.html
YOU TUBE →http://ecocolo.com/starblog/maekita/

●このメルマガの過去ログはこちら
→ http://www.news-pj.net/kenpoushingi/index.html
→ http://kenpou.cocolog-nifty.com/angya/
→ http://www.nikkanberita.com/ 
憲法改正国民投票法についての詳細は、上記HPのほかに、下記もどうぞ
→ http://web.mac.com/volksabstimmung/
携帯でこのメルマガを見たい場合は携帯からこちらにアクセス
→ http://www.news-pj.net/kenpoushingi/i/
(15:12)

============================================================================
大阪の★遊牧民★(へいこうせん”平和と公正の選択を求めるネットワーク”)です。

ベートーベンの「第九」のメロディに載せて「憲法9条」を高らかに唄い、しかも大
阪のメインストリートである御堂筋(みどうすじ)をパレードすると云う、実に痛快
なイベントのご案内です。

☆今度は4月28日(土)です☆
■第九で9条ピースパレード(大阪)♪

集合時間  2007年4月28日(土) 午後4時30分~5時♪
集合場所  大阪市西区 大阪厚生年金会館前の公園(新町北公園)♪
地 図  http://peaceke.blog65.fc2.com/blog-entry-18.html
参加費  無料♪

どなたでもご参加できます♪

コース 
大阪厚生年金会館前の公園を午後5時にパトカー先導で出発、御堂筋に出て御堂筋の
東端の車道を南下します。
そごう・大丸前を歩き、道頓堀川の手前くらいから御堂筋を斜めに横断して、御堂筋の西端の車道を南下。
新歌舞伎座前を歩き、なんば高島屋前を右折して元町で解散。解散は午後6時半頃の見込みです。

所要時間 約90分

警察に届出をしたれっきとしたデモ行進です♪

※注意事項 迷彩色の衣服での参加はご遠慮下さい♪←何で音符やねん!

「第九で9条」提唱者の秋元裕美子さんが先頭で「第九で9条」を歌い、みなさんも
これに合わせて唄ってください♪

※小雨なら決行。尚、予定した日程や時間が道路状況や参加人数により、変更するこ
ともありますので、参加される方は、事前に↓下記へご連絡下さい。

主催 ピースケ・おまるこの9条の会
(石炭倉庫)TEL06-6581-0664 〒552-0001大阪市港区波除6-5-5
メール papau_tan@yahoo.co.jp

■「第九で9条」が無料試聴できます♪
http://peaceke.shiriagari.com/
↑上記URLをクリックし、現われたページの「第九で9条試聴できます」の文字をク
リックしてください。

============================================================================
■4月11日 法学研究者の緊急声明の内容
大地実です。
首題の件、下記です   

http://www.annie.ne.jp/~kenpou/seimei/seimei86.html

============================================================================
はなゆーさん(http://alcyone.seesaa.net/)から
■与党のゴリ押しによって国会が暴走するとの観測が急浮上 
☆超緊急!与党による4月12日の国会運営の暴走に歯止めをかける電話、ファクス、メールを! 
(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-163.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運動情報コーナー
 へいこうせんの趣旨に沿った運動・見解などの紹介です。

============================================================================
> イラクの人道支援NGOマーシー・ハンズのアンマン支部での
> インターン報告会@大阪
>
> 2006年に結成されたフレンズ オブ マーシー・ハンズのメンバーが、
> 2007年2月16日から23日までヨルダンの首都アンマンで、イラクの人道
> 支援NGOであるマーシー・ハンズのインターンを経験してきました。
>
> 8日間の短いインターンでしたが、イラクの近代~現代史、イラク戦争
> とその後の占領によって引き起こされたイラク社会の破壊状況、国内避
> 難民および難民の増加、マーシー・ハンズの設立経緯と活動の詳細に関
> するレクチャーを受けるとともに、マーシー・ハンズが発行しているイ
> ラクの国内避難民などに関する報告書やイラク社会における平和構築に
> 向けたワークショップの報告書類等を読みながら、アンマン支部に駐在
> するイラク人スタッフとともに日本でできるイラク支援に関する長い議
> 論の時間を持ちました。この議論のなかでは、国連が抱えるジレンマや
> 問題等も明らかになりました。
>
> インターンを通して見えてきたイラクの人々が直面している危機的な
> 状況やマーシー・ハンズが力を入れている活動の意義などを多くの皆さん
> と共有することができるよう、報告会を開催することにしました。多くの
> 皆さんの参加をお待ちしています。
>
> 日時:4月14日(土曜日) 18:30~20:30(開場 18:15)
> 場所:高槻市立総合市民交流センター 第一会議室
> アクセス:JR京都線「高槻」駅下車徒歩3分、阪急京都線「高槻市」駅下車徒歩10分
>
>  http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/kurasu/images/koryu.gif
>
> 報告者:森河啓介(大阪大学学生)、
>     清末愛砂(大阪大学大学院国際公共政策研究科教員)
>
> 資料代:一般 700円、学生および低所得者:500円
>
> *事前予約はいりません。誰でも参加できます。
>
> 主催:フレンズ オブ マーシーハンズ
> mail: iraqimd2006@yahoo.co.jp  
> phone: 080-54708175(清末)

============================================================================
■改憲手続法阻止に向け、高田健@許すな!憲法改悪・市民連絡会からの行動提起

●4月12日(木)12:15~13:00 STOP!改憲手続き法 衆議院議員
面会所集会(国会議事堂前駅下車) 5・3集会実
●4月12日(木)18:30~19:20 STOP!改憲手続き法 4・12大
集会 のち国会へデモ 日比谷野外音楽堂 5・3実
●4月13日(金)18:30~20:30 米軍再編はいらない!憲法改悪を許さ
ない 4・13全国集会 社会文化会館 平和フォーラムなど
●4月17日(火)18:30~19:30 国会へ行こうアクション(ヒューマン
チェーン)。第2議員会館前集合。呼びかけ人も募集中。だれでも呼びかけ人になれ
ます(申し込みは市民連絡会のサイト参照)。
●民主党の衆参特別委員や衆参両院議員に「与党案に結束して反対すべきです。衆議
院の強行採決を許さず、全力でたたかうよう要請します」の要請と激励のの電話とF
AXを(連絡先は市民連絡会のサイトに掲載してあります)。

■ヒューマンチェーン第3波! 次は4月17日です♪
 ~強行採決を許さないぞ!
●○ STOP ! 改憲手続き法  4・17国会へ行こうアクション ○●
      のお知らせ & 呼びかけ人も募集中
 ★ 日 時 ★  4月17日(火) 18:30 ~ 19:30
 ☆ 場 所 ☆  衆議院 第2議員会館 前
   (地下鉄永田町駅、または国会議事堂前駅下車)
引き続き、呼びかけ人を募集中です。賛同フォームは、こちらからどうぞ♪
 → https://form1ssl.fc2.com/form/?id=181483

 ※第2波(3/26)は、920名の呼びかけ人でした。
   目指せ! 呼びかけ人10000人を大きく突破するように!!
 ☆★ 国会に市民の声をこだまさせよう!
         ヒューマンチェーン&リレートーク ☆★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~安倍内閣の暴走許さない! 強行採決反対!
      とめよう! 戦争のできる国づくり・ひとづくり~
9条改憲反対! 改定教育基本法関連3法改悪反対! 米軍再編特措法反対!
少年法改悪反対! 共謀罪反対! イラク派兵特措法延長反対!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

憲法9条をターゲットにし、自らの任期中の改憲を公言する安倍内閣と
与党は、何としても今国会で「改憲手続き法」を成立させたいと、
明日4月12日にも衆議院特別委員会で強行採決する構えです。
4月末の訪米の手みやげにとばかりに、安倍内閣は、「改憲手続き法」に加えて、
「改定教育基本法関連教育3法改定」「米軍再編特措法制定」「少年法改悪」「共謀罪制定」
「イラク派兵特措法延長」など、次々と反動立法を準備しています。
こんなことを絶対に許すことはできません。
私たちは、いまこそ国会内外で呼応して、「安倍内閣の暴走を許さない」
という声を大きくしなければ!!
全国各地の市民による「呼びかけ人」を募り、「STOP!改憲手続き法 ―国会へ行こうアクション」という、
市民の非暴力の大きな行動を作り上げたいと思います。
第1波の3月12日、第2波の3月26日にはそれぞれ600人が国会前に集まり
、国会に市民の声をこだまさせました。
再々度17日、全国各地で同時に、それぞれ可能なキャンペーンをつくりあげましょう!
~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~
呼びかけ人を募集します!!
以下の、呼びかけ人賛同フォームからお願いします。
→ https://form1ssl.fc2.com/form/?id=181483

※もし、エラーが出てしまった場合、以下からお願いします。
  暗号処理なしバージョンです。
→ http://form1.fc2.com/form/?id=181483

また、ファックスでもお受けしています。「お名前」、居住「都道府県名」、「連絡先」を
以下のファックス番号までお寄せください。(連絡先は公表いたしません) 
→ FAX: 03-3221-2558
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主催は個人による呼びかけ人の皆さんですが、とりあえずの言い出しっぺグループ ~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学校に自由の風を!ネットワーク/基地はいらない!女たちの全国ネット/
教育基本法「改正」反対市民連絡会(継承準備中)/教育基本法全国ネットワーク/
「教育を壊すな!市民と教職員東京ネットワーク」(略称:「東京ネット」)/憲法改悪阻止各界連絡会議/
「憲法」を愛する女性ネット/憲法を生かす会/子どもと教科書全国ネット21/子どもと法・21/
市民憲法調査会/女性の憲法年連絡会/盗聴法に反対する市民連絡会/ピースボート/
平和憲法21世紀の会/平和を実現するキリスト者ネット/平和をつくり出す宗教者ネット/
許すな!憲法改悪・市民連絡会/
お問い合わせは、03-3221-4668 まで★
・・・・<4月17日、国会に市民の声をこだまさせよう!>・・・・・

============================================================================
■"WORLD PEACE NOW" 関連アクション & カレンダー

4.17 シンポジウム「アジアの村でいま何が起こっているか」~アジア開発銀行(ADB)
京都総会にむけて 
4月17日(火)午後6時半@総評会館501会議室(東京メトロ新御茶ノ水駅)
by脱WTO・FTA草の根キャンペーン、ATTAC・ジャパン、平和フォーラム

4.21-22 アースデイ東京2007
LOVE みんな地球でつながっている
http://www.earthday-tokyo.org/

■戦争と占領を終わらせよう 自衛隊のイラク派兵2年延長反対 イラク派兵特措法
改悪案を廃案へ 4・25アクション

4月25日(水)午後6時半
衆院第2議員会館前(東京メトロ永田町、国会議事堂前下車)

呼びかけ:WORLD PEACE NOW

============================================================================
■DVD緊急制作「壊憲手続き法案(国民投票法案)の本質を撃つ」

3月16日に360人の参加で行われた、「国民投票法案反対!3.16集会」
の坂本修弁護士の講演と呼びかけ人の山口政紀さん(ジャーナリスト)、
内田雅敏さん(弁護士)、二瓶久勝さん(国鉄闘争共闘会議議長)の
あいさつが収録されたDVD(60分)が制作されました。
注文はこちら
http://www.labornetjp.org/news/2007/1175783622162staff01/

============================================================================
■衆議院憲法調査特別委員会事務局に要請FAXを!

政府与党は東京の公聴会をアリバイにして
国民投票法案の12日委員会採決を強行しよう
としています。

いま最も効果的な取り組みは、「まだ国民の声を
十分聞いていない、もっと多くの地域で公聴会を
開いて欲しい」というFAXの山を再度、中山太郎
委員長に届けることです。

すでに送られた方もお連れ合いのお名前などで
再度、送ってください。

住所、氏名、年齢、職業明記とのことです。
送り先 FAX 03-3581-5875

拙速審議だ 廃案に/中央公聴会で批判相次ぐ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-06/index.html
124人中108人反対/中央公聴会の公述人一般応募者
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-04/index.html

============================================================================
■朝日国交正常化の早期実現を求める署名にご協力を!

韓統連は国際連帯運動団体・個人と共同で、安倍晋三首相に提出する「私たちは日朝
国交正常化の早期実現を求
めます」の署名運動を精力的に展開しています。下記ページで、オンライン署名と共
に趣旨と関連資料が掲載さ
れており、PDF署名用紙もダウンロードすることができます。
http://www.korea-htr.com/chuo/index.php

============================================================================
--------------------------------------------
第4回東京平和映画祭~プレイベント開催決定!
--------------------------------------------
◆開催日:2007年4月30日(月)<振り替え休日>
◆時 間:13:30開場 14:00開始
◆内 容:『チョムスキーとメディア』上映と
           第4回東京平和映画祭開催告知
◆参加費:会員700円、一般1000円
◆スケジュール
  ・第1部上映開始14:05~15:40(95分)
     休 憩  15:40~15:55(15分)
  ・第2部上映開始15:55~17:07(72分)

============================================================================
■神戸再生フォーラム 第5回総会+シンポジウムのご案内
日 時 4月28日(土)午後1時~5時
会 場 あすてっぷKOBEセミナー室1、2(2階)
規 模 200人  資料代 500円

【内容】
第1部 第5回総会議事(午後1時~2時)

第2部:シンポジウム (午後2時~5時) 「都市の再生のあり方を考える」
■講 演[1時間程度]
遠藤 勝裕氏
 (日本証券代行(株)相談役・元日本銀行神戸支店長、神戸再生フォーラム顧問)
■シンポジウム[2時間程度]
遠藤 勝裕氏
玉川 侑香氏(詩人、神戸再生フォーラム代表)
広原 盛明氏(龍谷大学法学部教授、神戸再生フォーラム顧問)
塩崎 賢明氏(神戸大学工学部教授)※コーディネーター兼務

 09年神戸市長選挙で市民派市長擁立をめざす神戸再生フォーラムは、この1年間、
機関紙『神戸再生』を発行し、神戸市構造汚職の追及、神戸空港1年抗議集会などの
取り組みを展開してきました。 
 5年目となる総会では、市民本意の市政実現のための年間方針の討議とともに、
神戸再生フォーラム顧問で元日銀神戸支店長の遠藤勝裕さんに講演いただき、
神戸市再生を考えるシンポジウムを開催いたします。
 どなたでもご参加歓迎です。

神戸再生フォーラム
〒650-0027 神戸市中央区中町通3ー1ー16 サンビル201
   電話&ファクス 078-371-4595
Eメール k-saisei@coral.plala.or.jp
公式サイト http://rekobe.seesaa.net/

案内チラシ
 PDF版
http://rekobe.up.seesaa.net/image/C2E8A3B5B2F3C1EDB2F1A5C1A5E9A5B7.pdf
 ワード版
http://rekobe.up.seesaa.net/image/C2E8A3B5B2F3C1EDB2F1B0C6C6E2A5C1A5E9A5B7.doc

============================================================================
■これでもか!?笑って読み解く大共謀集会

■とき 2007年5月13日(日)13:15-16:15
■ところ 星陵会館ホール
(東京都千代田区永田町2-16-2 TEL03-3581-5650)
地下鉄有楽町線、半蔵門線、南北線永田町駅6番出口3分
http://www.seiryokai.org/kaikan.html

■集会内容
○映画上映  
『共謀罪の風景2007』(制作:共謀罪に反対する表現者たちの会)
本年2月12人全員が無罪となった鹿児島県の志布志市事件など、
共謀罪に関する動きを追ったドキュメント
○爆笑!共謀罪    ザ・ニュースペーパー with 劇団キョウボウ
○基調講演    
「国民投票法案と共謀罪」  渡辺治さん(一橋大学教授)
○NGO活動を「テロ」と呼ばせない               
グリーンピース・ジャパン、アムネスティ・インターナショナル日本
移住労働者と連帯する全国ネットワーク ほか
○三分間アピール

■参加費  1000円
■主催 5・13大共謀集会実行委員会
■連絡先
・アムネスティ・インターナショナル日本 Tel.03-3518-6777
・反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC) Tel.03-3568-7709
・日本消費者連盟 Tel.03-5155-4765

============================================================================
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
九条の会兵庫県医師の会・講演会のご案内
「そぅ、9条でいこう」―鶴見俊輔さんがみんなに言いたいこと
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

日時 5月13日(日)13:30~16:50
会場 兵庫県農業会館11階大ホール
 神戸市中央区海岸通1 電話078-333-5951
 (JR元町駅東口から南徒歩5分)

12:45 開場
第1部 13:30~15:10  映画上映「戦争をしない国日本」
第2部 15:20~16:50  鶴見俊輔さんの講演・交流

定員 500人(要事前申し込み) 資料代 500円
※どなたでもご参加できます。

主催 九条の会兵庫県医師の会
お申し込み先 兵庫県保険医協会
E-mail hyogo-hok@doc-net.or.jp
FAX 078‐393―1802 電話078-393-1807

============================================================================
■「九条の会」メールマガジンより ☆☆☆
 http://www.9-jo.jp/

●「九条の会」憲法セミナー ブックレット好評発売中
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070310.htm#070310a

●日本福祉大学9条の会

日本福祉大学9条の会総会
日時:2007年4月14日(土)13:30より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410b

●たま9条の会

朗読劇と講演
日時:4月20日(金)開場午後6時 開演午後6時半~
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410c

●「9条の会・杉並」・「9条の会・荻窪」

憲法講演会「あぶない国民投票法案をきる」
と き:4月25日(水)午後6時30分から
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410d

●九条の会高槻・阿武野

講演:憲法25条と社会福祉
日時:4月28日(土)午後1時30分から4時まで
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410e

●変えたらあかん憲法9条中辺路の会(和歌山県)

平和のための講演会
日時:4月28日(土)午後2時~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410f

●十勝、帯広九条の会

咲かそう憲法九条の花の取り組み
日時 5月3日(木)憲法記念日 午前11時より11時半まで
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410g

●憲法9条の会inとやま

憲法講演会
5月3日(木・憲法記念日)13:30~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410h

●大田たまがわ九条の会 街角を“九条ウォーク”

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410i

●九条の会・石川ネット

平和憲法施行60周年記念石川県民集会
日時:5月3日(木・祝)13:30~(開場13:00)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410j

●上越九条の会

発足2周年記念講演会「高遠菜穂子講演会」
日時:5月19日(土)午後2時開演(開場1時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410k

===========================================================================
★憲法会議憲法60周年企画・春のつどい(4/29@京都)
-------------------------------

●日時:2007年4月29日(日)13:30開会

◆講演:『平和を求めるピープル・パワー』
        伊藤千尋さん(朝日新聞記者)
      profile:1949年、山口県生まれ。74年朝日新聞入社。
          サンパウロ支局長、バルセロナ支局長を経て
          川崎支局長、2001年9月から朝日新聞ロサン
          ゼルス支局長。2004年4月9日帰国。朝日新
          聞記者。「地球市民の会神奈川」顧問。
          著書に『人々の声が世界を変えた』
                   (大村書店2002)など。

◆報告:『国民投票法案の問題点』
        奥村一彦さん(弁護士・自由法曹団京都支部)

●場所:キャンパスプラザ京都 第一講義室
       京都市下京区西洞院通塩小路下ル
         (JR京都駅からすぐ、駅ビル駐車場西側)
       TEL(075)353-9111
    http://www.consortium.or.jp/campusplaza/access.html

●参加費:500円 (学生300円)

●共催:京都憲法会議・自由法曹団京都支部・憲法を守る婦人の会
     http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kyokenpo/

●問合せ先:京都憲法会議
       e-mail:kyokenpo@mbox.kyoto-inet.or.jp
       TEL:075(211)4411
             (京都第一法律事務所:藤澤・杉浦)
■憲法9条 守る?変える?全国投票(4/21~5/3)
        http://kyujyot.exblog.jp/ 

============================================================================
■2008年5月「9条世界会議」を成功させよう! どうか ご賛同 そしてご支援を!
http://university.main.jp/blog3/archives/2007/02/085.html

============================================================================
■ドキュメント映画:「戦争をしない国 日本」各地の上映会の案内
http://www.labornetjp.org/news/2007/1173096074079staff01

==========================================================
■「憲法改悪・国民投票法反対!
国会議員請願、マスコミ要請の一斉メールフォーム」
http://www.kyodo-center.jp/douhoumail/douhou.htm
国民投票法案請願署名用紙(最新版)ご活用下さい
改憲のための『国民投票法』の廃案を求める請願署名用紙(07/02/01)
チラシ 改憲のための手続き法STOP!(07/02/01)
http://www.kyodo-center.jp/download/download.htm

============================================================
■ワーキング・プア――アメリカの現実
『ワーキング・プア――アメリカの下層社会』(森岡孝二・川人博・肥田美佐子訳、
岩波書店)の著者、デイビッド・K・シプラーさんの来日講演会が以下の要領で開かれます。

演 題: ワーキング・プア――アメリカの現実
と き: 5月18日(金)午後6時半~8時半
ところ: エル・おおさか6階大会議室
主 催: 『ワーキング・プア』著者来日講演会実行委員会
後 援: 民主法律協会・働き方ネット大阪

一人ひとりに寄り添ってつぶさに描いた、他人事と思えない働く貧困層の実態と心
情。世界でもっとも豊かな国アメリカの、新自由主義経済の片隅で何が進行している
のか。明日の日本を今日のアメリカにさせないために、1人でも多くの人に聴いてい
ただきたい講演です。

詳しくは http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kmorioka/chirashi20070320.pdf

============================================================
■『武力で平和はつくれない 私たちが改憲に反対する14の理由』
市民意見広告運動【編】
合同出版(刊)/定価1000円+税
もくじ
01 非武装のままで、侵略されたらどうするのか?
02 北朝鮮の核や中国の軍拡に備えるのは当然ではないか?
03 戦後日本の平和は憲法9条ではなく、安保体制のおかげではないのか?
04 テロが頻発しているのだからテロ対策は必要ではないか?
05 押しつけられた憲法を変えるのはあたりまえではないか?
06 家庭同様、国を守るためには戸締りが必要ではないか?
07 子どもたちに「愛国心」を教えるのはあたりまえではないか? 
08 国が戦死者を祀(まつ)るのはあたりまえではないか?
09 非武装ということは、自衛隊の役割を認めないということか? 
10 米軍再編は沖縄県民の負担を軽減するのではないか?
11 国民投票法案は「立法の不作為」を解消するために必要ではないか?
12 専守防衛を堅持するためにも、自衛隊の海外派兵禁止を憲法に明記すべきではな
いか?
13 領土は最大の国益問題だ。ロシア・中国・韓国の横暴を制裁すべきではないか?
14 北朝鮮は内政・外交ともに「悪の帝国」。徹底的な制裁が必要ではないか? 
■「日米平和友好条約」とは
■日本国とアメリカ合州国との間の平和友好条約(草案)
■Q&A意見広告運動のご紹介

第6期意見広告運動 http://www.ikenkoukoku.jp/

============================================================
■韓国ドキュメンタリーフェスタ in Osaka
(主催)   韓国ドキュメンタリーフェスタ実行委員会 
(日時)   5月19日(土) 10時~16時
(場所)   クレオ大阪中央
       (地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅徒歩3分)
        4階セミナーホール 
       http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/index.html
(入場料)  1500円 (前売り1300円)
(上映作品) 「あんにょん・サヨナラ」:靖国問題 
        「テチュリ村の戦争」  :米軍基地問題
        「ソグム(塩)」     :国鉄女性労働者問題
(トーク)   丁智恵(チョン・ジヘ)さん
        「韓国市民メディアに学ぶもの
        ~あんにょんサヨナラ制作から」

============================================================
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
     ラブアース ~地球といのちのまつり~
 “みんなで考え みんなで感じて 地球(みんな)を愛そう”
      2007年6月9日(土) 10:00~17:30
 ORC200 オークホール(2番街6階) & アトリウム広場
  参加費無料   http://love-earth.info

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「映画上映」「トーク」「ライブ」「ラブアース・マーケット」などいろいろあるよ

知って、考えて、感じて、そしてできることを始めよう!
みんなで一緒に楽しみましょう! ご参加をお待ちしています!

◆オークホールにて◆

第一部: 映画上映 10:00開場 10:30開演  12:00終了
  『遺伝子組み換えで広がる緑の砂漠―食の未来―決めるのはあなた』
  http://syoku-no-mirai.net/

このドキュメンタリーフィルムは現代の先進国農業、
取り分け遺伝子組み換えの問題を問う傑作である。
遺伝子組み換え食品について科学、経済、文化、政治、倫理の分野に
わたり、深くその本質を淡々と客観的に捉えて見る者に迫ります。

「今の世の中では、食べ物や農業に関わる問題の情報が
しっかり伝わることがとても大切です。
特に有機の食品や有機農業を希望する場合はなおさらです...
未来の食べ物が健全でありますように」
(デボラ・ガルシア監督のメッセージより) 
      

第二部: トーク 12:45開演   15:15 終了
  「希望ある未来へ―私たちの選択」  
  食のこと、環境のこと、平和のことを一緒に考えてみませんか?
  講演: 中村隆市氏

【プロフィール】1955年福岡生まれ。(株)ウィンドファーム代表。
ナマケモノ倶楽部世話人。スロービジネススクール校長。
19歳で水俣病と出会い、環境保護の市民運動に関わりながら
有機農業見習い、廃品回収業、有機農産物の産直運動に取り組む。
1986年チェルノブイリ原発事故による放射能汚染食品が途上国に
まわされたと知り、中南米やアジアの生産者とのフェアトレードを開始。
1998年コロンビア、2000年ブラジル、2002年エクアドルの
「有機コーヒーフェアトレード国際会議」で講演。
2000年ブラジル初のオーガニックカフェを開店。
ブラジル・ミナスマッシャ―ド市から名誉市民章を受章。
著書に「スロービジネススクール」(ゆっくり堂)
       

【映画&トークのお申込み】
氏名、人数、1部のみ、2部のみ、1,2部通しのいずれかを明記の上、
メールまたはFAXにてお申し込みください。
定員:250名 申込み締め切り: 6月2日
e-mail: mt@love-earth.info FAX : 06-6752-0510 / 06-6706-0723


◆アトリウム広場にて◆ 参加費無料

★ラブアース・ステージ「風人の祭」  12:00開演   17:30終了
「唄や踊り音楽をとおして、平和を願い、自然を思う」
子どもからお年寄りまで、全ての人々が楽しく参加できるお祭りです。

《出演》南ぬ風人まーちゃん/まーちゃんバンド、ミナル、神人、サイクラブ☆
    紀道南インド古典舞踊(藤原真奈美)、ISSIN、jamzip

★ラブアース・マーケット   11:00開場  17:30終了
 「地球に優しい、楽しいアイデアがいっぱい!ぜひ遊びに来てね!」

オーガニックスイーツ&カフェの美味しいお店、
地球に優しいエコグッズ&アイデア商品の紹介・販売、
無農薬野菜などの販売、手作りワークショップ、環境情報などの提供、
参加団体などのさまざまな活動紹介、etc... 
いろんなものが集まって、わいわい楽しいマーケットです。

ブース出店者、募集中です! (申込み締め切りは、5/10です)
問合せはbooth@love-earth.info

【交通アクセス】
ORC200オークホール(オーク2番街6階)&アトリウム広場
大阪市港区弁天1-2-2-700
地下鉄中央線「弁天町」駅下車西口2番Aより徒歩3分
JR環状線「弁天町」駅下車北口より徒歩3分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ボランティアスタッフまだまだ募集中!
一緒に楽しく創りませんか。

★ご協力のお願い
このイベントは、公の会場での開催となるため入場料を
徴収することが出来ません。運営資金への皆さまの
暖かいご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

カンパの振込先 郵便振込 
       口座番号 00960-2-267686
       口座名義 JJプロジェクト関西

※ラブアースカンパとご明記ください。
 当日資料にお名前を掲載させていただきます。
 匿名近傍の方はその旨をお書き添えください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主催 ラブアース実行委員会
問合せ先 info@love-earth.info
FAX06-6752-0510 TEL090-5882-3629 (いけがわ)
FAX06-6706-0723 TEL090-6482-3201 (かしま)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ほっとけない!政治ニュース
 編集部で拾い読みしたニュースを紹介します。
 読者からのニュース提供も歓迎いたします。

============================================================================

■タミフル2題 ラムズフェルドのもうけ方 ほか
 インフルエンザ治療薬「タミフル」を服用した患者の異常行動が問題になっている。
ブッシュ大統領の「警鐘」で火がついた「新型インフルエンザ対策」の結果としてタ
ミフルの需要が急増、特に
日本が買いまくった。現在、日本では通常のインフルエンザにさえ処方されている。

 この薬を開発したのはカリフォルニアのバイオテクノロジー企業「ギリード社」。
実際の生産はスイスの医薬
品メーカー「ロシュ社」が行っている。

 このカリフォルニアの会社は1987年に設立されているが、その翌年にドナルド
・ラムズフェルド前米国防
長官が重役として名を連ね、1997年には会長に就任した。2001年に現政権の
国防長官へ就任する際に会
長職を辞しているが、大株主ではある。2005年以降のタミフル人気で同社の株価
は高騰、ラムズフェルドの
資産は膨らんだはず。ちなみに、ロナルド・レーガン政権で国務長官を務めたジョー
ジ・シュルツも同社の重役だ。
http://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000006255

タミフル研究班、別の教授にも6000万円 中外製薬
    厚生労働省は30日、インフルエンザ治療薬「タミフル」の服用と異常行動
の関連を調べている同省研
究班の3人が、タミフル輸入販売元の中外製薬(東京)から寄付金を受けていたとし
て、研究班から除外すると
発表した。これまでに明らかになっている主任研究者の横田俊平・横浜市立大教授ら
のほかに、データを分析し
ていた文部科学省系の統計数理研究所の藤田利治・教授側に06年度6000万円が
渡っていたことが新たに判
明。このうちタミフルの研究に627万円を使っていた。
http://www.asahi.com/special/070320/TKY200703300369.html

============================================================================
■下地島空港 自衛隊使用望ましい/久間防衛相 「屋良確認書」破棄も
 【東京】久間章生防衛相は三日の衆院安全保障委員会で、「屋良確認書」によって
軍事使用が認められていな
い下地島空港(宮古島市)について「これから先、緊迫してきて(自衛隊が)スクラ
ンブルをかけなければなら
ないような状況が出てきた場合には、下地島空港は非常にいい場所にある飛行場だと
今でも思っている」との認
識を示した。その上で「県、議会、関係市町村の状況が許されるならば(自衛隊が)
使うことについてはやぶさ
かじゃないと思っている」と述べ、地元合意を得て使用可能となることが望ましいと
の考えを明言した。
久間防衛相の発言に対し、宮古島市の伊志嶺亮市長は「屋良確認書と西銘確認書で軍
事利用できないことを分
かっていながら、以前から折に触れて自衛隊使用の道筋を探っているように感じる」
と指摘。

 その上で「『周辺市町村の状況が許されるならば』という言い方をしているが、宮
古郡民の総意は平和利用
だ。少なくとも私が市長である限りは郡民の総意に従って平和利用を図っていきた
い」と強調した。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200704041300_01.html

============================================================================
■横須賀湾内の浚渫工事に抗議の声を!皆様へ
 原子力空母配備のために必要な、 横須賀湾内の浚渫工事の協議申請書が3/29日
に国から
横須賀市に出されました。港湾管理権のある横須賀市の許可がなければ着工出来ない
からです
ところが
横須賀湾内には 明治の海軍時代から現在の米軍基地まで 100年以上にわたって
堆積した大量の汚染物質がヘドロとして存在しています。
基地や艦船から排出された
ダイオキシン、水銀、砒素、PCB シアン,六価クロム 鉛 硫化水素などです
そして 浚渫した土砂60万t は 今後一年にわたり千葉沖に海洋投棄されます。
それに伴う64億円は 思いやり予算から出されます
また その近海では 奇形や腫瘍のある魚類が高い率で発見されています。
今回 横須賀の三人の漁師による公害調停も申し立てられました

環境を重視される皆様

浚渫工事に同意しないよう 工事ストップにむけて下記へ抗議文を ぜひ
送ってください (20日以内) 

〒238-8550 横須賀市小川町 11  横須賀市長 蒲谷亮一
電話046-822-8118 fax 046-824-2610
メール sd-mo@city.yokosuka.kanagama.jp

住所 同じ 横須賀市港湾部総務課
電話046-822-8432 fax 046-826-3210
メール pg-ph@city.yokosuka.kanagawa.jp


空母配備巡り横須賀市長を提訴 港湾法協議差し止め請求
08年夏に予定される米海軍横須賀基地(神奈川県)への原子力空母配備
をめぐり、横須賀市と横浜
市の住民10人が6日、蒲谷亮一・横須賀市長に対し、空母の配備に必要な浚渫
(しゅんせつ)工事に先立つ市
と国による港湾法協議の差し止めを求める訴えを横浜地裁に起こした。
http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY200704060286.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-06/2007040615_02_0.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆へいこうせんアピールをぜひ広めてください
  ↓
http://heikosenweb.oboroduki.com/statement.htm
◆賛同メッセージもおよせください
 へいこうせんアピールにご賛同いただける方に、
HPやメルマガに公表メッセージを募集します。
heikosen07@yahoo.co.jpに、「公表可」である旨、ご寄稿ください♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================
平和と公正の選択を求めるネットワーク(へいこうせん)
 
メールマガジン http://www.mag2.com/m/0000220835.html
ホームページ http://heikosenweb.oboroduki.com/
ブログ http://heikosen.blog86.fc2.com/
mixiコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=1690424
=================================
スポンサーサイト
[ 2007/04/12 08:40 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。