平和と公正の選択を求めるネットワーク(「へいこうせん」)

 改憲と増税No!の世論をつくり、「選挙に行こう」と呼びかけるための情報発信をします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

市民とジャーナリストを結ぶ JCJ・2007年6月集会  

へいこうせんの趣旨にそった運動を紹介します。

■市民とジャーナリストを結ぶ JCJ・2007年6月集会
検証:「美しい国へ」の260日──進む差別・強制・参戦の現場から──

 6月23日に、国会会期末を迎える。9ヵ月が経過した<安倍政治>は、何をもたらしたのか。憲法九条改悪を狙う国民投票法案の強行採決、自衛隊のイラク派兵2年延長、在日米軍基地の再編強化、教育基本法の改悪、格差を固定するパート労働法の制定……自・公政権は日本の進路を大きく転換させた。
 いま、あらためて「美しい国へ」の欺瞞と危険な実態を、差別・偽装請負、「日の丸・君が代」の強制、イラク派兵と在日米軍基地など、現場の闘いから検証し、メディアの責任とジャーナリストのあり方について、徹底討論する。

<問題提起>
・斎藤貴男(ジャーナリスト)
 安倍政権が進める「美しい国へ」の危険な狙い
<現場からの告発>
・河添 誠(首都圏青年ユニオン・書記長) 偽装請負・差別と闘う青年たち
・佐藤美和子(教師、ピースリボン裁判控訴人)「日の丸・君が代」強制に抗して
・金子豊貴男(相模原市議) 米軍座間キャンプと日本の自衛隊

とき=6月16日(土) 午後1時30分開会(午後1時から受付)
ところ=全水道会館4階(水道橋)地下鉄三田線「水道橋」駅A1出口 東京都文京区本郷1-4-1  TEL03-3816-4196
▼参加費 当日1200円 予約・JCJ会員1000円 学生600円

<主催>日本ジャーナリスト会議(JCJ)
〒101-0064東京都千代田区猿楽町1‐4‐8 松村ビル401
電話03-3291-6475 Fax 03-3291-6478
メールjcj@tky.3web.ne.jp

スポンサーサイト


ランキングにご協力ください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 FC2ブログランキング

[ 2007/06/02 22:35 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。